山本ファミリー出身のボーダーコリー、ヒラメのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「しっぽの先に歴史あり!?★続編★」の巻




皆さんはワンコのストレスレベルをどのように測っていますか?

ヒラメの場合は、一目瞭然でわかる方法があるのですが・・・・




この顔。人みたい w


★記事のつづきは新サイトに掲載しております↓★
ヒラメ屋~やさぐれボーダーコリーのヒラメと暮らす飼い主ふたりの人生日記~


山本ファミリー,Yファ,ボーダーコリー,ヒラメ,浜松市西区のマンツーマン英会話家庭教師,中村文昭,エレカシ

スポンサーサイト

「あの頃の自分に伝えたいこと。~こんな日が来るなんて~」の巻

ボーダーコリー★ヒラメちゃん







3年前、
仕事を終えて帰宅した私たちを待っていたのは

「なんじゃこりゃ~」

を地でいく衝撃的な光景でした。



ヒ:「好きな音楽?パンクロックでしゅ(`へ´)」←とがってんね~






そして、

3歳半に成長したヒラメが
こちら








ヒ:「あ、おかえりー」





この落ちつきっぷり。




ヒ:「まあ、こっちきてお腹でも撫でなしゃいよ」



「普段通り」の留守番スタイルにしてからというもの
この落ちつきようです。


大人になってから試してみたことだから
単純に「昔からこうしていたら」とは思わないけど、

なんだかこちらまでほっと落ちつく
最近の「ただいま」の瞬間。




ヒ:「撫でてでしゅ~」←甘えん坊っぷりは変わりませんが。。。




やっぱり初めのうちは怖かったけど、
「犬が変わった?」ってほど興奮知らず。


フードやおやつの置いてある部屋と
台所のガードだけはしっかりして、
後はまるっきりフリー、というか
普段通りのスタイルで留守番しております。


こんな日もくるよ、とあの頃の私たちに伝えてやりたいもんだな。

ま、信じなかっただろうけど(笑)







「新しい仲間を紹介します!注:パピボではございません。」の巻

ボーダーコリー★ヒラメちゃん







実家近くに引っ越して3週間がたちました。

我が家に新しい仲間が増えましたので
順を追ってご紹介を。



「右からオリーブ夫妻と左端が、アレ?何だっけ?」


すみません、かなり気に入って買ってきたのに
名前が全然思い出せません・・・

知ってたら誰かおせーて。


玄関を入って、次にご紹介したいのがこちら。



「左が南天くん、そして右は以前記事にしたお友達アーティストに描いていただいたラメ嬢」


ラメ像でおニューなのは
その「額縁」です。

かなりのお気に入り作品のため、
額縁もそれに見合うものを、とかなり奮発しました。

今月のおこづかいはカット。もちろん富造の。


続きましてリビングでお出迎えするのが
このお二方。



「左から"宇多田”ことヒカリ苔、右がご長寿梅」


いきなり植物買い過ぎ?

だってほら、ウチは夫婦そろってB型ですから。
ハマったらとことんです。
(知らねーって?笑)

そんでもってお次がこちら!
これも夫婦でハマり中!



「愛犬家でこの絵を愛さない人がいるだろうか?Rudi Hurzlmeier作」


今はあと2枚追加されております。
ダルメシアンとチワワの作品。

味あるわ~。


で最後がこちら。
新しくはないけど。



「ふてくされ中のラメ嬢。ソファの上に顔だけ乗せてます。態度悪っ!」


旦那のiPhoneからメールで送られたため
画質が悪いのはご容赦を。

かと言って、旦那のiPhone本体を借りてUSB接続した場合、
フォルダーの中が丸見えになってしまう。

小心者のワタクシにはそれはできましぇん。
ってか本当は興味がありまっしぇん。
ただ面倒くさいってだけ。

というわけで、低画質の点はやはりご容赦をm(__)m


で、これが本当に最後の写真。
そして問題の写真!でもあります。



「左:先日、密かに3歳になっていたラメ嬢、右:なぜか干されている布団」


我が家は「乾燥機派」なので、
滅多に布団を干しません。

が、この日はそうせざるを得なかったのだ。

理由はご想像の通りです。
しかも3歳の誕生日当日の夜のことでした。

ただただ、我が目を疑うしかありませんでした。
しかもお嬢があまりに気持ちよさそーに放尿していたので
制止することもできず、もちろん叱ることもせず・・・。


記事長っ!
久しぶりに更新したら記事長っ!
(アフロ田中調)

とゆーわけで
「放尿」の使い方をググって確認したために、
検索に引っかかってきた大量のあちら系の記事と共に
今回は失礼いたします。

ではまた。

「引っ越しました。そのときヒラメは・・・」の巻

ボーダーコリー★ヒラメちゃん










昨日、
家の中に 『対極図』 を見つけました。











そうでもない?







背景から伝わるかどうかはわかりませんが、
先週末、引っ越しました。


画像でおわかりの通り、
ヒラメは私たちと一緒ならどこでもくつろげるみたいで
ホっとしております^^



ヒ:「ホントは引っ越し疲れでしゅけど。。。」




引っ越し先には
実はあるストーリーが隠れているのですが、
それはまた次の機会にでも。


それにしても
「物持ち」じゃないつもりな我が家ですが、
引っ越しとなると、その荷物の量には毎度辟易とします。

今回で最後、のつもりで~す。。。









「ウォーリーを探さないで。」の巻




夕方によくある光景のおはなし。

散歩から帰ると
ヒラメが直行する場所があります。





そう、ダイニングテーブルのうしろ。

そしてこの表情の理由が
こちら。




私: 「ヒラメ~?」
ヒ: 「シーン・・・」



私: 「ラメち~ん」
ヒ: 「・・・(じっとしてるでしゅ)」



私: 「ラメちん、見っけ~(初めから見えてるけど(*´σー`))」
ヒ: 「ひっ!!」


本人はすっかり隠れているつもり。

散歩に疲れて休憩しているのか、
はたまたゴハンまでゆっくりしたいだけなのか。



ヒ: 「おねむなだけでしゅzzz」



ヒラメ、本当の理由はわからないけど
この表情は、





いつも甘えたなアナタが
ちょっとだけ大人になったって
感じてしまう瞬間だったりします。


もうすぐ3歳、立派な成犬。

少しはラメ離れも必要、でしょうか(*´σー`)








《お詫び》
タイトルの“ウォーリー”はこのお話とはまったく関係ございません。
「さがす」が“探す”なのか“捜す”なのかをググったらこのタイトルが出てきて
なんだか面白かったので使ってしまいました<(_ _)>










上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。