山本ファミリー出身のボーダーコリー、ヒラメのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ヒラメが帰ってきた!元気すぎで大変です・・・の巻






今日はAM9時にヒラメを病院に迎えに行きました。

看護婦さんに連れられて奥から出てきたヒラメ。


前日富造は「俺らのこと信用せんくなってたらどうするよ?」
なんてことを心配していましたが、そんな心配ご無用とばかり、
私たちの顔を見たとたん、「傷口痛くないの?」と心配になるほど
しっぽを振って、私たちの腕の中に飛び込んできました。


見た限りでは元気そう!
よかった~q(T▽Tq)


先生に一通りご説明いただき、帰宅。


タイトル:「エリザベスカラーざます。オホホ」
エリザベスひらめ

家に着いてしばらくは、カラーを気にしていたものの、
だんだんと慣れてきた様子で、その後は一気に
甘えたモードに。


タイトル:「ヒラメもママとごろんってする~」
甘えた倍増

タイトル:「いや~!離れないもん!」
甘えん坊はだあれ?

タイトル:「ソファーだって登っちゃうもん!」
どこでもぴっとり


富造か私かどちらかが隣にいないと、安心して眠れないようで
ヒラメがウチへ来たばかりの頃よりも“甘えたちゃん”でした。

お昼寝から目が覚めたときも、「ここおウチ?」と心配した様子で
キョロキョロ周りを見回していた。
昨日病院で相当不安な一夜を過ごしたんだナァ(゜O゜;


タイトル:「お腹が痛くっても、ママの足の上で寝るの!」
爆睡

「避妊手術で全身麻酔をかけたついでに“レントゲン”を取るといい」と
先輩に教えてもらったので、今回は先生にそちらもお願いしました。

“股関節形成不全”は、1歳を過ぎたら正式な機関に診断をお願いしようとは
思っていますが、とりあえずということで診断していただいたところ、
「まったくもって心配なし」とのこと(*^^)

ヒラメは“モンローウォーク”はまったくしていなかったのですが
“あぐら”や“横座り”が多いので、少しだけ心配していました。

その点に関しても、「膝が悪いとそういう座り方をするコもいるけれど、
ヒラメちゃんは心配ないです」とおっしゃっていただき、本当に安心しました(^_^)


ヒラメの下半身のレントゲン写真↓
(ヒ:「恥ずかしでしゅ(///ω///)」)
正面

もういっちょ!↓
(ヒ:「ママ!もうっ(○`ε´○)」)
横から
(※縫い跡、写ってます!)


今回の手術は富造と私がヒラメと出会うずっと前から決めていたことです。
私たちふたりの生活パターンが変わらない限りは、ヒラメにパピーを生ませてあげたとしても、そのコたちをケアする(お譲りするにしろ育てるにしろ)ことはできません。子供を生ませてあげられないのであれば、寿命を延ばすためにも避妊や去勢手術は受けさせよう、とふたりの意見は一致していました。


それにしても、昨日のAM11時から、今朝9時までの間、
約1日ヒラメと離れていただけなのに、正直これほど寂しくなるとは
想像していませんでした。

ヒラメの存在感のデカさを痛感した1日でした。


富&江:「ヒラメ、本当によくがんばったね!元気に帰ってきてくれてありがとうふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート


ヒ:「この襟、似合いましゅか?」
にほんブログ村 犬ブログ ボーダーコリーへ


★続きのページでは、ヒラメの手術の記録として、手術跡の写真を掲載しています。痛々しい画像なため、これからパピーちゃんが手術をする予定、といった、本当に必要な方だけに見ていただければと思います(※私自身もどのくらいの傷口で何針くらい縫うのか、といったことを他の方のブログで拝見させていただき、とても勉強になりました)。


ヒラメの手術跡。6針縫っています。
痛々しいですが、薬を飲んでいることもあって
痛みはあまり感じないよう(違和感はずっとあるようですが)。

ヒラメ、本当によくがんばったね!

傷口
関連記事

みやびさんへ

ただいま~!ヒラメ、無事に帰還いたしました♪

こんなに元気でいいんかい?というくらいハイパーです(゜ー゜;A

傷跡、元通りのぷにぷにピンク色にすぐに戻りますよね!
カラーも慣れてきたようで、カラーがあることを気にせず
人の体にぶつかってきます(突き刺さって痛い!)(笑)

この10日間は誰かしらラメを見ていられそうなので
安心です(私は残りの夏休みすべて費やすことに(涙))。

みやびさんからコメントをいただいて、私たちも元気倍増ですъ( ゜ー^)
ありがとうございましたっ(*- -)(*_ _)
[ 2009/08/12 13:30 ] [ 編集 ]

杏里ねぇへ

コメントありがとう(*- -)(*_ _)

そう、ヒート前に手術した方が、お乳の病気も防ぐことができるから、ということで
こんな小さな体でかわいそうだとは思ったんだけど、夏休みに合わせて手術を決めました。
(秋頃には初ヒートが予想されていたから)

ヒラメのパピーは絶対にかわいいだろうけど、生まれてくるすべてのパピーに
一生の幸せを約束できるか、といったら、今の私たちには無理だから・・・。
その代わり、ヒラメの人生は最高にハッピーなものにしてあげたいと思っていますy(^ー^)y

杏里ねぇに教えてもらったので、今日もカラーの掃除は装着したまま行いました(笑)
カラーが割れちゃうこともあるんだね!抜糸まではラメから目が離せなさそう!
いろいろと教えてくれてありがとう(*- -)(*_ _)
[ 2009/08/12 13:23 ] [ 編集 ]

境界の人さんへ

コメントありがとうございます(*^^)

子がえり?と思うほどすっごい甘えたになりました。
3ヶ月の頃だったこんなに甘えなかったのに。。。
愛おしさが増しております(^_^)

そうですよね、パピーの治癒力は大人のそれとは違いますよね。
確かに今日は術後3日目にもかかわらず、朝から「ボール投げろ」やら
「このロープひっぱれ」やらと命令してきます(笑)

抜糸までは目が離せませんが、きれいなピンク色のお腹に
すぐに戻りますよね。残りの夏休みはラメの看護に費やしたいと思います(笑)
[ 2009/08/12 13:12 ] [ 編集 ]

YOUMIさんへ

コメントありがとうございます(*^^)

本当に目の中に入れても痛くない存在ですね(笑)

ヒラメワールド・・・そうだった、最近オイタが過ぎるんでした!
(手術があって忘れかけてました・・・)
甘やかしすぎないようにだけ気をつけたいと思います!
時すでに遅し?(゜ー゜;A

YOUMIさん、手術前も後も、あたたかいコメントを本当にありがとうございました(*- -)(*_ _)
[ 2009/08/12 13:06 ] [ 編集 ]

ヒラメちゃんお帰りなさい~♪
元気そうで本当に良かった!

傷跡は今は痛々しいけど、すぐに綺麗になるよ!
カラーがちょっと邪魔だけど抜糸するまで
我慢だね!

元気そうなヒラメちゃんの写真みたら元気出て来たよ~!
今日も一日頑張ろう~♪

寂しかったと思うから今日は
ママとパパに一杯甘えてねっ♪
[ 2009/08/12 07:31 ] [ 編集 ]

ヒラメちゃんお疲れ様です。手術も早いですね~杏里は11ヶ月でやっとやれました(苦笑)
最初杏里の子供を見てみたい・・・とゆう気持ちはありましたが、杏里の母・フィフィちゃんを考えてみるとおそらくいっぱい産むデショウ、それでは万が一飼い主が見つけれなかったら家で飼わないかんじゃん・・・と悩み、手術することに。。。

うちの病院は初ヒート終了後一ヶ月おいてしか手術できないんです。病院によってはヒートが来る前にやるとゆう所も多いようですね。

カラーは外さないのが基本ですね!お友達のミルキーちゃんといい、杏里といい、カラーを外したちょっとの間で糸取っちゃうんだものv-399杏里は抜糸二日前だったので傷口は綺麗にくっついてて問題なかったですがv-356ラメちゃんも気をつけてくださいね!!カラーも割れると危険なのでそっちも気をつけて・・・。
[ 2009/08/12 07:18 ] [ 編集 ]

ヒラメちゃんがんばりましたね。
お疲れ様。
思いっきり甘えてうれしそうですね。

縫い目は痛々しいですが、何しろまだパピーのラメちゃん、子供の治癒力はすごいです。
すぐキレイに治っちゃうと思いますよ。
[ 2009/08/11 22:35 ] [ 編集 ]

無事に終わってよかった!!
本人(本犬)が一番大変だけど、やはり親(飼い主)も切ないし、さみしいよね~。そして確実にかけがえのない家族の一人と気付く瞬間でもありますよね!さぁまたまたヒラメちゃんワールドの再開ですね(笑)
[ 2009/08/11 22:26 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bordercollieaddict.blog53.fc2.com/tb.php/130-3f1eeb5a






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。