山本ファミリー出身のボーダーコリー、ヒラメのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「ボストンでの出来事-珍事件の真相!?-」の巻

ボーダーコリー★ヒラメちゃん



毎晩、ウチの相方は寝床で我が家のブログをチェックするんですが、
(辛口批評家なので、「だったら自分がやったらいいぢゃん!」といつも大げんか。ふたりとも子供です。。お恥ずかしいf(^ー^;)

昨日の“座敷童”記事では、「あかんやろ~夜にこんな怖い記事~」とかなりびびっておりました
(「そう?」とそ知らぬ顔で答え、心の中では“小さくガッツポーズ”したことは内緒ですヾ(´▽`)ゝフフ)


座敷童のことを書いていて思い出した事件があります。
霊関係ではまったくないんですが、留学中に起こった恐怖体験。


ラメ:「またラメ出てこないでしゅか!?(;`O´)o」
ラメが主人公なのにぃ十数年前にボストンに留学していたときの話です。

ある夜、クラブから帰ろうと、夜1時頃、ルームメイト(女子3人)と一緒に、アパートに向かって歩いていました。
(軽率ですね~。クラブから歩いて5分のところに住んでいたので、危険とは知りながらもいつもそうしていましたf(^―^;)

半分くらいまで歩いたそのとき、

「ねぇ、君たち」

と背後から声が。振り返るとマット・デイモン系の白人男性がにっこり。



いくら美形男子でも、私たちもそこまでバカじゃありません、
「私たち家でボーイフレンドが待っているから時間ないの」と、足早に立ち去ろうとしました。


お兄ちゃんは優しい人でしゅか?するとマット・デイモンは、
「実はね、君たちをクラブからつけていた男がいてね、危険だなと思って、先回りをして君たちに声をかけたんだ。案の定、知り合いと思ったらしくていなくなったね!よかった^^」

「おぉ!それはそれは、なんとお優しいこと!ありがとう!!」

と3人で丁寧にお礼を述べていると、そこへ友達の“コーリー”が現れました。




コーリー: 「あら?なにしてるの?家に帰るわよ、ガールズ」
(※注※コーリーはゲイの黒人男子[女子?]です)

そのマット・デイモンに手を振りながら、私たちはその場を後にしました。


ヒラメ:「ゲイってなぁに?」
ゲイってなぁに?家につくと、なぜかコーリーがものすごい剣幕で怒り出しました。

「ガールズ!なにをやってるの!あいつ(マット・デイモン)の手に決まってるでしょ!用事があってあなたたちを追いかけてきたけど、あいつ以外につけてきた男なんていなかったわよ!」


ガーン


ショックでした。自分たちのナイーブさ、そして軽率さ加減に。。。
以来、クラブから帰るときはボーイフレンドを呼んで送ってもらったり、嫌がられてもタクシーを使ったりするようになりました。



【後日談】
コーリー: 「あんたたちを怖がらせたいわけじゃないけど」
私たち:  「なに!?」
コーリー: 「あの日、あんたたちを途中でつかまえようと思って私、別の道を通って来たのよ。」
私たち:  「私たちはいつも通りメインストリートを通って帰ってきたよ」
コーリー: 「あいつ(マット・デイモン)、私の前にいたのよ、その別の道を通って」
私たち:  「......(゜ロ゜)そ、そういえばあいつ、『先回りして』って言ってたよね・・・..・ヾ(。><)シ ぎょぇぇぇ」



どうやってそのマット・デイモン(いい加減、ファンの方に叱られそう)が私たちのアパートを知ったのか、
なにが目的だったのかは未だにわかりません。
でもその事件以来、みんなで気持ちを引き締めて生活するようになりましたf(^―^;



今日もヒラメ一切関係なし!
どこまで続くのか、飼い主の勝手な日記ブログ!

にもかかわらず最後までお付き合いいただき本当にありがとうございます



もしよろしければ(励みになります、本当に

ヒラメ:「もうふて寝でしゅ(-。-;)」
クリックでヒラメに10ポイント入ります♪いつもありがとう~^^ ←「ブログ村ランキング」へ


富造:「ラメ、もう落ちてんで(笑)」
ラメ:「ZZZZzzzz」

クリックでヒラメに「人気ブログランキング」へ10ポイント入ります♪いつもありがとうございます^^ ←「人気ブログランキング」へ

関連記事

cloverさんへ

初めまして^^
コメントありがとうございますヾ(〃^∇^)ノ

つたない文章を真剣に読んでいただいて、本気でうれしいです!!
(相方には「長すぎるわ~」と言われていたので(笑))

事実は小説より、、、ってどちらも現実の話でしたw
でもそうですよね、生身の人間が信用できない人かも、と思ったとたんに
背筋がゾゾっとしますもんね・・・( ><)

cloverさんのブログへ早速お邪魔させていただきました♪
ワンズのお洋服も作ってやってらっしゃるんですね!
スカル模様のお洋服、とても興味アリです♪♪

またお邪魔させていただきま~す(*^^)
[ 2010/02/25 22:39 ] [ 編集 ]

こんにちは。
思わず、真剣に読みいってしまいました。

幽霊の話よりか怖かったりもする体験ですね(><)
ドキドキしてしまいました。

我が家にもボーダー3頭います。

また寄らせていただいますね!

[ 2010/02/25 10:13 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bordercollieaddict.blog53.fc2.com/tb.php/306-e34974a7






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。