山本ファミリー出身のボーダーコリー、ヒラメのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「ドレッドロックに鼻ピアス!!~ローリンヒルをも越えたその少女!?~」の巻

ボーダーコリー★ヒラメちゃん









今日で禁酒うん日目の我が家の旦那様、

私みたいな一般人からしてみたら、“禁酒”のなにが一体
そんなにツラいんだろう??という感じですが、

ほぼ毎日かかさずビールを飲み続けてうん十年の彼にとっては、
指こそ震えてはいませんが、それはもうつらいことのよう。

富: 「普通にしててもなぁ、かなり耐えてんねん(-_-;)」


ヒ: 「ラメはお酒よりもお水が好きでしゅ」



そんな彼にエールを送るべく、本日の画像は
“パパとラメ”特集とさせていただきま~す♪





そうそう、二世帯同居が始まって少しした頃だったと思うので、
4月か5月頃かな、

「ヒラメの毛、少しは切ってやれよ。これから暑くなるから」

と父に言われ、“サマーカット”とまではもちろんいきませんが、
(サマーカットは皮膚が直射日光からのダメージを受けやすい、
とも言われているみたいだし)

長い毛を少しカットしたわけです。





そのときかなりすいてしまったのが“しっぽ”。
カット後そのことを父に伝えると、

父: 「お前バカだなぁ。尻尾はできるだけ切らん方がいいゾ」

・・・あ、あの~、そういうことは是非先に教えください・・・(; ̄ー ̄A
(どうして切らない方がいいか、ですか?
えーと・・・あれ?・・・ま、また聞いておきま~す 笑)






そうして貧弱になったラメのしっぽ、
しっぽの先っちょがのびるのと時期を同じくして、
ふさふさっとその量も戻ってきました。


見よ、この見事なドレッドロックを!





ローリンヒルもびっくり!
ボブマーリーも顔負け!!

20歳くらいの頃、ブラックのアーティストに影響を受けて
「ドレッドロックにしてみたい」なんて憧れた時期もありましたが、
まさか自分の犬のしっぽが見事なドレッドロックになろうとは。。。





他のボーちゃんの“さらっさらしっぽ”を見ては、
「ヒラメはどうしてクセ毛になっちゃったんだろう?」
なんてうらやましがってた時期もありましたが、

今ではこのナチュラルドレッド、
すっかり、どっぷり、お気に入りですv(。-_-。)v


ヒ: 「ドレッドロックっておいちい?」



【編集後記】

20歳の頃、本当にどうしてもドレッドロックにしたくて、
美容院でお願いしたのですが、「痛むから」「手入れが大変」と
美容師さんに却下され、その代わりに“鼻ピアス”に落ち着きました。

当時鼻ピアスは“氷+針”で開ける時代だったので、それはもう
涙ものの激痛でした( ̄ー ̄;
若さゆえの行動、でしたが、“鼻ピな娘”を見ても
「お前ってホント変わってるね~」のひと言だけで、
後は普通に接していた私の両親。

心が広いのか、それともやっぱり、蛙の子は蛙、
っていうことなんでしょうか?笑



タイトル:「カメラ目線」
ポチでヒラメに「ブログ村ランキング」へ10ポイント入ります♪いつも本当にありがとうございます^^ ←「ブログ村ランキング」へ


タイトル:「ドレッドを試着してみました」
ポチでヒラメに「人気ブログランキング」へ10ポイント入ります♪いつも本当にありがとうございます^^ ←「人気ブログランキング」へ

いつもポチっとありがとう。

----------------------------------------------
海外発信の「癌関連記事」を翻訳しております。
ご興味のある方は【続きを読む】からどうぞ(*- -)(*_ _)
----------------------------------------------
★今日の記事★

「受動喫煙が肺の炎症反応を誘発する可能性について」
by "Medical News Today"

ボーダーコリー、ヒラメ、border collie、twitter、ツイッター、山本ファミリー、ASABA、Yファ、しつけ、喉頭癌、闘病記
(※自分なりの訳のため、情報に誤りがある可能性がございますので、
その点はご容赦くださいませ)



■原文URL: http://www.medicalnewstoday.com/articles/199108.php



【2010年8月27日】
受動喫煙が肺の炎症反応を誘発する可能性について



受動喫煙は癌や心臓病、気腫を含む数多くの病気や症状と関係があると
されている。受動喫煙は肺組織や血管への刺激物となるが、未だ未解明な
点が多い受動喫煙に体どのように反応するか、そのプロセスがようやく
科学者により解明され始めた。

コロラド-デンバー大学の研究員らは、現在“受動喫煙”がどのようにして
ねずみの肺に影響を与えるかについて研究中であり、現時点では“受動喫煙”が
複合的な炎症性反応を引き起こすことを突き止めている。

この研究内容は、8月25日~8月28日にコロラド州で開催される『2010年APS会議』
にてAdelheid Kratzer氏(医薬部 肺と救命医療研究所の研究者)によって発表
される予定。


【実験方法】

肺組織が受動喫煙に対しどのように反応するかを決定づけるため、
チームは特別室を用意し、週5回、2時間から4時間、雄のねずみを受動喫煙に
さらした。

上記には89%の副流煙が使われたが、これは火がついたタバコの末端から出る
煙であり、これは体全体が覆われる煙で、残りの11%は主流煙であり、これは
ねずみが直接タバコを吸った場合の煙と同じである。

1日2回、2、3時間シフトで、途中2時間の休憩を入れた。
Kratzer医師によれば、上記の煙の比率は受動喫煙に人体がさらされたときの
状況に類似させるように決定されたという。
「これはちょうどバーやカジノでの状況とよく似ている」

その他のねずみは、管理グループとして、通常の大気にのみさらされた。
各グループの実験終了後、ねずみを安楽死させ、その肺組織を抽出、調査した。

【結果】

受動喫煙を2ヶ月も続けると、ねずみの肺組織の中に大きな変化が起こり始め、
それは4ヶ月間続けて行った実験結果よりも、より深刻なものであった。


研究者はまず初めにねずみの肺に肺胞気腔の拡大を確認。
これは肺胞の空間(呼吸したときに酸素と二酸化炭素が交換される小さな
袋状の部分)が拡大したことを意味する。このことによって肺胞の構造が
正常に機能しなくなってきたことがわかり、これは肺気腫の早期段階であると
言える。

さらに、受動喫煙したねずみの肺胞にはマクロファージと呼ばれる白血球の
数が増大していたという。このことはねずみの体が免疫反応を増加させていた
ことを意味する。そのうえ、Kratzer医師によると、そのマクロファージは捻じ
曲がっていたという。「その形状は変わっており、まるで粒子を飲み込んで
しまったようで、それによってその機能が弱まっている可能性がありました」

インターロイキン18(マクロファージから作られるサイトカインで、強い免疫
反応と組織破壊をもたらす)にも増加がみられた。

この研究では最終的に、受動喫煙がねずみの肺においてはその小さな血管内で
内皮細胞の増殖と拡大を抑制する(生体外研究により明確となった作用)こと
が明らかとなった。

内皮細胞は血管壁の内側に並んでおり、血管内部の空間とそれを囲う組織の
間のバリアとして機能する。さらに、内皮細胞は白血球の血流内、および
血流外への運搬を管理している。

内皮細胞の減少は、血管壁の伸縮を減少させ、その浸透性を増加させる。
これによって肺気腫や慢性気管支炎のような慢性閉塞性肺疾患に見られる
ような慢性炎症が引き起こされる。

研究チームはα1-アンチトリプシンを用いた治療について言及した。
(α1-アンチトリプシンとは、肝臓で作られるプロテインで、通常血液の中に
存在し、炎症細胞によって作られる組織を分解する酵素の損傷作用から肺や
その他の組織を守る役割を持つ。人体においては、このプロテインの欠乏は
肺疾患を引き起こす。

Kratzer医師によれば、チームの研究は受動喫煙により人体が被った損傷に
対する治療の意味合いを広げた可能性があるという。

「たばこの煙にさらされた場合に特徴的に調整される新たな酵素マーカーを
発見したことになります」

「これらのマーカーはα1-アンチトリプシン活性化以外に、組織を破壊から
守る新たな方法を指し示してくれるかもしれません」

関連記事
[ 2010/08/30 21:29 ] ラメ嬢 | TB(0) | CM(4)

ラッシュママへ

ラッシュくん、ドレッドだった!!??
さらさらなイメージがあった。。。

ん!?ラッシュママ、ドレッドもブラッシングしてる??
ウチは、同じドレッドのお友達が「ブラッシングはしないよ」って
教えてもらって以来、シッポはほぐす程度(笑)

P.S. ラッシュママ、そんなに大きな息子さんいるように
全然見えないね!!驚き!!

そして片耳に5つもピアス!!
それはきっと重い。。。絶対重い。。。笑

意外とソウルフルな息子さんが多いねぇ、
ボーダーママには!
いつかお会いしてみたいなぁ、ラッシュママの息子さんにも(///o///)
[ 2010/09/02 20:14 ] [ 編集 ]

うちもドレッドだよ。
サラサラの子が羨ましいよ・・。
だって、ブラッシング、大変なんだもん・・。

って、鼻ピあけてたんだぁ!
うちのボッチャン(人間ね)は、
今片耳に5個のピアスがついてる^^;
重くないんだろうか・・。
[ 2010/09/02 15:26 ] [ 編集 ]

ネオままへ

ネオちゃんこそ、“さらさらしっぽ”だと思ってました!!
おぉ!ソウルフルな血が!!
お仲間でしたか(///o///)ゞ

ネオままからは元々ソウルフルな雰囲気がぷんぷんしていましたが(^_^)

そうそう、フード変えても全然変わらないよネ(笑)
結局フードは“プロプラン”に落ち着いているものの
(体調絶好調!うんち絶好調!です)
しっぽの毛質は変わらず(´▽`)

そしてそして!!おにいやん1号くんもソウルフルでしたか!!??
下唇って!
それを見た母が牛乳飲んで実験って!
よい環境ですね、グレようがないですね、
ネオままに育ててもらったら(///∇//)

ウチの両親は笑いにこそしなかったものの
「別に」なリアクションだったので、
私もグレようがありませんでした(爆)
[ 2010/09/01 22:46 ] [ 編集 ]

ひらめちゃんも しっぽがドレッドv-361
ネオも やや ドレッドですわ・・・
ボーダーは こんなもんやわ~と思いきや
ガーンv-399
サラサラの子がほとんど・・・ですやん

ブルボーやからかな~
フードのせいかな~
いろいろフードも変えたけど お腹がゆるくなるだけ~


それから うちのおにいやん1号は高校生の時
下唇のとこに ピアスしてて・・
ネオままは はずして牛乳飲んで見て 漏れるかみたいねん!!
と バカな実験をさせたり・・・ははは・・・
[ 2010/09/01 22:31 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bordercollieaddict.blog53.fc2.com/tb.php/453-213f12ca






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。