山本ファミリー出身のボーダーコリー、ヒラメのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「ラメの天才伝説♪~“あんよ”は上手!?~」の巻

ボーダーコリー★ヒラメちゃん







ヒ: 「今日はお外でシャワーでちた。気持ちよかったでしゅ(*^^)」



ボーダーコリーが“非常に賢い犬種”であることは、
ヒラメと暮らし始める前から聞き知ってはいましたが、

ヒラメも例に漏れず、「ホント頭いいなぁ」と実感する瞬間が多々あります。
親バカってワケじゃなくて本当に。
(って、それこそがまさに“親バカ”!?爆)


ヒ: 「“オヤバカ”っておいちい!?」



私の母なぞは「ヒラメは本当に天才!」を
毎日のように連呼しております。
(ばばバカ?)

--------------------------------
★ラメの天才伝説~その1~★
--------------------------------

玄関を掃除している母にまとわりつくヒラメ。
大好きなおもちゃ“たまごっち(ゴムのおもちゃ)”を投げてほしくって
母の前に回り込んでは“ペッ”とたまごっちを差し出す。


「たまごっち (命名 by グラマ・ロコ)」



でも掃除中の母はなかなかヒラメの相手をしてくれない。

そこでヒラメ、考えました!

「グラマは“たまごっち”が岩の裏とか植木の中に入っちゃうと
必ず取ってくれましゅ。。。
ってことは!必ずラメの相手をちてくれるってことでしゅネ!」


「ここです↓」



ヒ: (岩の前から母に視線を送る)
母: 「ラメ、たまごっちは?どっか入っちゃったの?」
ヒ: (岩の前で必死にアピール)
母: 「ん?岩の裏に入っちゃったの?どれどれ」
ヒ: (しめしめ・・・)


そうです、アクシデントではなく、ヒラメは“あえて”そこに
たまごっちを押し込んだんです。


ヒ: 「ラメ、なんにも知らないでしゅよ」



しかも、あまりにもよく植木の中に入ってしまうことを不思議に思った母が
さりげなくヒラメの行動を観察してみたところ・・・

母: 「ヒラメったらね、植木の方をめがけて“ペッ”て口で吐き出した後に
    手を使っておもちゃをさらに奥に押し込んだのよ!」



タ: 「ヒラメさん、ちょっと休ませてください。。。(;´ρ`) グッタリ」
ヒ: 「たまごっちしゃん、早く遊ぼうよ~




なんつー知恵(⌒▽⌒;)

そこで母がひと言。
「ヒラメは本当に天才(〃∇〃)」


ヒ: 「“テンシャイ”っておいちい?」



“天才”というより“ずる賢い”だけじゃないか?という
疑問点は残りますが、この“ラメの天才伝説”、
~その2~以降もいずれまた、
次回は動画付でご紹介させていただきたいと思います♪






ヒ: 「たまごっちぃぃ~
ポチでヒラメに「ブログ村ランキング」へ10ポイント入ります♪いつも本当にありがとうございます^^ ←「ブログ村ランキング」へ

ヒ: 「たまごっちぃぃ~
ポチでヒラメに「人気ブログランキング」へ10ポイント入ります♪いつも本当にありがとうございます^^ ←「人気ブログランキング」へ

いつもポチっとありがとう。



----------------------------------------------
海外発信の「癌関連記事」を翻訳しております。
ご興味のある方は【続きを読む】からどうぞ(*- -)(*_ _)
----------------------------------------------
★今日の記事★

「マイケル・ダグラス氏、自身の咽頭癌をステージⅣと告白」
by "Medical News Today"

ボーダーコリー、ヒラメ、border collie、twitter、ツイッター、山本ファミリー、ASABA、Yファ、しつけ、喉頭癌、闘病記
(※自分なりの訳のため、情報に誤りがある可能性がございますので、
その点はご容赦くださいませ)


■原文URL: http://www.medicalnewstoday.com/articles/199108.php


【2010年9月2日】
マイケル・ダグラス氏、自身の咽頭癌をステージⅣと告白


マイケル・ダグラス氏は、火曜日の夜、テレビの視聴者に対し自身が
咽頭癌ステージⅣと診断され、現在治療をおこなっている旨を伝えた。

これはダグラス氏の新作『ウォールストリート~金は眠らない~』の公開を
宣伝するために出演したデービッド・レターマンの『レートショウ』でのこと。
ダグラス氏はアメリカ人俳優、そしてプロデューサーでもあり、現在65歳。
主治医からは80%の生存率であると伝えられている。

ステージⅣは、癌細胞が原発巣から他の臓器等へ転移していることを意味
する。彼のスポークスマンがABCニュースに語ったところによると、
ダグラス氏は『マンハッタンメモリアル スローン-ケタリングがんセンター』で
治療を受けており、「腫瘍は舌根にあり、医者の予後診断は完全回復である」
という。

テレビのインタビューでダグラス氏は今年の初夏頃に告知を受けたことを
明かした。ダグラス氏は喉の痛みがなかなか治らず、医者で数回診察を
受けていた。

腫瘍の重篤度を聞かれると、「私の場合首から下への転移はないため、
見込みはいい」さらに彼は自身が酒飲みで喫煙者であったことを
レターマンに告白。
ニューヨークタイムズ紙によると、このタイプの癌はアルコールと飲酒
(喫煙の間違い??)が原因と言われる。

今年初め、息子であるキャメロン・ダグラスが5年にわたりドラッグ取引きを
おこなったとして、その判決を言い渡した裁判官に対し、ダグラス氏は
家庭内でドラッグおよび酒による家庭内暴力が自身を含め、存在したとし、
アルコール依存症については1990年代に治療を受けたことについても
明かし、息子の判決について情状酌量を求めた。

ダグラス氏は、8週間の化学療法および放射線治療の内、現在1週目を
終えたところであり、その治療について“とてもきついもの”だと表現した。

しかしながら、腫瘍のステージがⅣであること以外、例えば“どのタイプの
咽喉癌であるか”については言及せず、視聴者に疑問を残す形となった。

咽喉癌は英語ではthroat cancerもしくはpharyngeal cancerと呼ばれ、
この咽頭の組織内でできる癌は、鼻の後ろにある管から気管、および食道
までの範囲で発生する。

空気と食べ物は咽頭を通って、気管、あるいは食道へと送られる。
舌根で発生し始めた癌であった場合(彼のスポークスマンが言及したように)、
WebMDが質問をした専門家二人によると、ダグラス氏は口腔咽頭癌である
可能性が高い。

口腔咽頭癌とは中咽頭の癌であり、咽頭の真ん中、口の後ろの部分のこと。
これには舌の奥から3分の1、扁桃腺、軟口蓋、喉の側面の後ろ面も含まれる。

口腔咽頭癌のほとんどが扁平上皮細胞癌である。これは細く平らな癌細胞で
中咽頭の中に一列に発生する。(情報提供:US国立がん機関)

口腔咽頭癌の危険因子としては、喫煙、噛みタバコ、多量の飲酒、
果物や野菜の摂取不足、およびHPV(ヒトパピローマウイルス)の感染
等が挙げられる。

回復の可能性は、HPV感染であるか、あるいはその患者の健康状態に
かかわらず、たいていの場合、その腫瘍のステージとグレード、そして
腫瘍発生の場所によって決まってくる。

別の頭頸部癌の専門家がABCニュースに話したところによると、
HPVに関係した癌であるかどうかを知ることはとても重要だという。
というのもこのタイプの癌は化学療法や放射線治療の効きがよく、
予後は良好であるという。

ケビン・カレン氏(メアリーランドグリーンバウム大学がんセンター ディレクター):
「喫煙や飲酒による癌もこれらの治療の効きはよいがHPVが原因の癌ほど
ではない」

カレン氏によると、喫煙と飲酒が関係した咽頭癌の生存率は50%から60%で、
これに対し、HPV関連の癌は80%以上であるという。
関連記事

Beeママへ

Beeちゃん、自立心旺盛なんだね!笑
ボーダーって甘えん坊、なイメージがあるけど
ヒラメが特に甘えただからかなぁ?

ママが遊んでもらってるってるんだ?爆
あ、たまには甘えん坊と遊びたいな、なんてときがあったら
是非ヒラメの相手をしていただけたらうれしいです!
(5分でウザくなってくるかも! 笑)

そう、“ずる賢い”って、頭が非常にいいからこそ、
ですもんね!

部屋飼いだった頃も、PCデスクの下に
わざとボールをつっこんで、「とって~とって~」アピールが
すごかったです。。。月齢6ヶ月頃の話です、、、

あのときは「末恐ろしい!」と思ったけど、
とりあえずあの頃と精神年齢はあまり変わっていないようで
少し安心(?)ですが(^_^)v

ボーダーの頭脳、恐るべし!ですね(*´σー`)
[ 2010/09/06 06:31 ] [ 編集 ]

そうそう!

そうですよね、ボーダーって賢い。
ラメちゃん、考えましたね。

うちのBeeさんは甘えません。
遊んで欲しい時…ありません。
ひとりで遊びます!!って感じ。

いいなぁ~私も誘われたい。
いつも、私が誘って遊んでもらってます。

あっ、おもちゃ(柵の向こう)取って欲しい時、
一番手の届くゴミ箱に手を突っ込んでひっくり返して
アピールしてるわぁ~
やっぱり、『ずる賢い』わぁ~
[ 2010/09/05 11:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://bordercollieaddict.blog53.fc2.com/tb.php/459-d4e6491b






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。