山本ファミリー出身のボーダーコリー、ヒラメのブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「犬の言葉が聞こえた日。~ルースが伝えてくれたこと~」の巻

ボーダーコリー★ヒラメちゃん









「そっくり親子」


飼い主ふたりにどういうわけか似てしまい、
ヒラメは“周りとのお付き合い”が大の苦手です(-_-;)


ルースママの言葉を借りると
『他のワンコとの距離のとり方』

そう、それがとても下手くそで
挨拶の仕方もわからないからガウってしまう。


他のワンコへのガウり率、98%。

(もちろん経験値が低いことも大きな原因のひとつだと思います)



リラックスしたいい表情のラメ。
★写真撮影 by ルース姉★




「小さな期待と大きな不安」


だから、今回の『姉弟会』は、
本当に楽しみにしているその一方で

「ラメがどうにも手に負えなかったら、
私たちはホテルには泊まれないかもしれないな。。。


本気でそう思ってた。



富士額&豊かな胸毛がなかったら
区別がつかないくらい似てる写真(^_^)
★写真撮影 by ルース姉★


でも。。。

実の弟だし、
以前里帰りしたときにも、ママにもお兄ちゃんにもガウらなかったし、
なによりルースママが「ガウったって大丈夫!」って優しい言葉をくれているし(ToT)


そんな“小さな期待”“大きな不安”を胸に
当日を迎えました。




「こうなりました」


結果から言います

こうなりました。


ルース、ラメに重なってるし!笑
★写真撮影 by またまたルース姉★



今見ても、感動で胸がいっぱいになります(T-T)

あのヒラメが
他のワンコと一緒に普通に散歩ができました。

しかも実の弟、ルースと一緒に、です




「ラメを引き離そうとする私にかけられたひと言」


どうしてこうなれたのか。

実は、会って直後はいつもの通り
ラメ、ガウガウだったんです・・・


でも、ラメをルースの側から離そうとする私に
ルースママがこう言ってくれました。

「距離をつかめるまで、ふたりに任せておこうよ」



ワタクシのでっかい“ししゃも”は
スルーでお願いします(-_-;)
★写真撮影 by やっぱりルース姉★



そう、このルースママの言葉がなかったら、
私、手に負えないヒラメを連れて、夜だけ家に帰っていたかもしれない。

いつも親身になって一緒に考えてくれて
本当にありがとう、ルースママ




「ルースの声が聞こえた」


さらに感動の出来事がありました。

翌朝、ガウらなくはなったけれど
まだまだルースが側に来ると緊張しているヒラメに、
私の目の前でルースがこんなことをしてくれました

----------------------------------------------------
私の側でまったりするヒラメ。
そこに近づいて来たルース。

ちょっと逃げようとするヒラメ。
そんなヒラメが怖がらないように背中を向けたまま、
お尻を少しずつ移動させて、ヒラメに近づくルース。

ルースのお尻が少しだけヒラメのお尻に乗っている状態のまま
ルースを気にしているラメの目の前で
コテンと寝転がるルース。
-----------------------------------------------------


これはきっと犬の世界の会話

でも目の前でルースがヒラメにしてくれたこの行動を
私は100%理解することができた。


「ねぇ、ボクのこと怖がらないで。もっとリラックスしてごらんよ^^」



感動の光景直後の写真。
今見ても鳥肌が立つほど、です。
★写真撮影 by 珍しく私(笑)★



写真を見ていただけばわかるように、
その後ヒラメもコテンとリラックスし始めました。

なんとも言えない体験でした

ルースは私の緊張さえも
感じ取ってくれていたのかもしれません。




「ブログが運んでくれた出会い」


人付き合いが下手で、
なおかつ出不精な富造と私。

でもブログが本当にたくさんの
ステキな出会いを運んでくれました。

「ブログやめようかなー」
とかすぐに“自分で勝手に重荷”にしてしまう私だけど、
こうして続けてきて、本当によかった。



ヒ: 「ラメ、ルースとはずっと仲良しでしゅよ」
私: 「あっそ(-_-;)」



そしてルースママ、
こんな友達甲斐のない私に
いつもよき理解者でいてくれて、
親友でいてくれて、本当にありがとう


まさかルースとヒラメの関係が
ルースママと私の関係と
全く同じになるなんて、ね(^_-)







今日ももちろん!
世界一キュートな弟&姉にポチっとありがとう!笑

クリックでヒラメに10ポイントいただいております♪ありがとうございます(*- -)(*_ _) ←「ブログ村ランキング」へ

クリックでヒラメに10ポイントいただいております♪ありがとうございます(*- -)(*_ _) ←「人気ブログランキング」へ


「いつも応援ありがとうございます(*- -)(*_ _)」


関連記事
[ 2011/09/13 00:03 ] ラメ■血統書/家族/ボー友 | TB(-) | CM(6)

★Beeママへ

この感動は、Beeママと私が一番共感できるって思ってるよ。。。

『映画ですか、これ?』的に感動しちゃった。。。

Luzママが「犬同士で解決させよう」と言ってくれなかったら、
この感動はなかったんだよね。

そしてルースも。そんなママにそっくりな優しい性格で。。。
まだ2歳にもならないのに、近づくたびにいちいち“威嚇”するラメを
そっと観察して、人間には考えも及ばない方法で
ラメを安心させてしまった。。。

犬ってすごい!ボーダーコリーってすごい!
ルースってすごい!ルースを育てたルースママってすごい!!

そんなルースママと知り合いになれた私の強運ってすごい!(←これは余分?爆)

かくいうBeeママだって、こうしてルースママと知り合ってるもんね。
私たちのマドンナ(聖母)と呼ばせていただこうかね、
ルースママ。(このごにおよんで、本人が嫌がることをしようとする私。。。w)

いや~、誰か映画にしてくれないかしら?

Beeママ、コメントありがとう!!
[ 2011/09/15 12:33 ] [ 編集 ]

私も感動!

本当にラメちゃんがリラックスしてるのがわかるわぁ~
まず、『ガウってもいいよ、大丈夫!』
って言ってくれる飼い主さんはおらんです!
Luzままってすごいなぁ~
やっぱり、寛大な気持ちで接することが大事なのね。

私も江美ちゃんと一緒でBeeがガウルからすぐに離してた。
相手のワンコを傷つけてしまったら…
って思うもん。
ワンコに飼い主のピリピリした気持ちが伝わるんだねぇ。

あぁ~うちの近所にもLuzままが一人欲しいなぁ~
[ 2011/09/14 20:49 ] [ 編集 ]

★sakuraママへ

sakuraママから温かいコメントをいただいて
私こそ、朝からとってもすがすがしい気分になれました。。。

ヒラメ、本当に素敵なお友達ができました♪
しかもそれが本当の弟だから、
喜びも大きくて。。。

sakuraママがおっしゃる通りで、
我が家もずっと“引き離して”ばかりいます。

でも、“引き離さず”にいさせてもらえる
そんな状況って、相手の飼い主さんの理解がなければ
絶対にできないことだもんね。

今回の旅は、ルース家から愛情をいっぱいもらって
一回りも二回りも成長したヒラメを見ることができました。

sakuraママ、いつも心からのコメントを
本当にありがとうv-238
本当に感謝しています!
[ 2011/09/13 12:46 ] [ 編集 ]

★luzママへ

熱いメールをありがとう(笑)

あの朝の素敵な出来事は、
どうしても記録して、思い出の1ページに置いておきたかった。

今でもあの感動が忘れられない、よ。

ルースママはちょうどバスルームにいたときのことだったから、
動画とっておけばよかったっていまだにそれは後悔しているけど、
でも、ルースはママがいなかったから、だからこそ、
ルースの気持ちがラメの方に向かってくれて、
「ま、ママもいなくて暇だしー。この子、ちょっと面倒みたるかな」って、
指導してくれたんだと思うんだ。


普段散歩しているときとか、
そこまでガウを理解してもらえない状況下では、
こんな経験、ラメは絶対にさせてあげられなかった。

すべての条件を、ラメへの愛情と信じる心で与えてくれて、
本当にありがとう。

今の私たちは、土曜日までのヒラメ家ではありません。
散歩中ガウっても、そこを超えることができる
可能性をヒラメが秘めていることを、私たちは知っている。

この違いの大きさ。。。

ありがとう、ルースママ。
ありがとう、ルース。

今日のこの記事、そしてルースママの記事は
ヒラメ家のアルバムの大切な、本当に大切な1ページです。
[ 2011/09/13 12:40 ] [ 編集 ]

よか

朝から とてもいい気分になりましたよ~~
とてもステキな関係・・・

sakura・・・ラメちゃんと共通するようなところがたくさんあって、犬付き合いが下手な所があるので とても参考になりました

引き離すことばかり考えていましたが そうでは前に進まないのですね・・・
反省です。。。

これからのラメちゃんの成長が楽しみです!!
[ 2011/09/13 07:28 ] [ 編集 ]

とっても感動したよ。

素敵な記事にしてくれてありがとう♪
私のワガママ(&強引な(笑))お誘いにのって1泊旅行付き合ってくれてホントありがとう♪

時間が経過していくにつれて、ラメちゃん、そして江美ちゃんの緊張が解けていくのが感じられてとっても嬉しかったよ(▽)/

この記事を読んで号泣してしまった・・・。
涙で・・・コンタクトうまく入らないかも(>0<)(笑)

悲しい出来事の記事よりも、こうして自分の仔が色んな体験をして、感じ取って変わっていく姿ってホント感動するね。
そんな場面に立ち会えたこと、すごく嬉しく思ってるよ(*^▽^*)

ホント、ラメちゃんとluzが私達と同じような「親友」になれたなんて(姉弟だからちょっと違う?(笑))
・・・ココロを許せる関係になれたことがホント嬉しい♪

これからも末永く仲良くしていこうね★
コメントというよりはなんだかプライベートメールのようなコメントになってしまった(汗)


[ 2011/09/13 06:17 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。